MakikoBerry official site

information お知らせ

線と円 尖とNIHONGA○共同展@京都市京セラ美術館

ベリーマキコ  makiko berry

[線と円 @京都市京セラ美術館]
この度、NIHONGA○さんと尖が共同開催で展覧会を開催する運びとなりました。まだ準備段階ではありますが、すでに刺激をいただいています。
今治市大三島美術館で昨年発表した自身最大(1825×5680)の絵画「響」を展示します。京都芸術センターと亀岡市文化資料館とで、長い時間をかけて描きました。ご覧いただけますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
「線と円」
第27回尖✖️第2回NIHONGA○
2022年7/26(火)-7/31(日)
10:00-18:00
入場無料

京都市京セラ美術館2F
〒606-8344 
京都市左京区岡崎円勝寺町124
https://kyotocity-kyocera.museum/

ベリーマキコ
思い返せば、2020年夏から「響」の制作ははじまりました。(京都芸術センター)
ベリーマキコ
2021年春再び描き進めました・・・ところが・・・、(京都芸術センター)
緊急事態宣言が発出され京都芸術センターが閉館。地元亀岡市文化資料館のご厚意で制作場所を提供していただきました。静かだと思われる制作時、実はこんなことにも・・・制作には気力と体力が欠かせません。(亀岡市文化資料館)
えいや!と体当たりの日々
ベリーマキコ
このままではなんだかおかしい・・・
ベリーマキコ
お世話になっている方が訪問してくださり自分が待つ違和感を吐露。その後、作品は天地逆に。
ベリーマキコ
撮影の一コマ 麥生田さん
ベリーマキコ
ヤマトさん、プロフェッショナルなお仕事、ありがとうございました。
ベリーマキコ
2021年8月展示日。濃厚接触者の濃厚接触者であるだろうということで今治市大三島美術館には行かず。姉が代わりに行ってくれました。私はリモートで参加。石橋志郎さんとの二人展。
多くの方々の支えにより、「響」が出来ました!